今日も世に出る、新商品 違いはどこ?
by tad_yoshida
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


プラス1m…北岳の標高、100年ぶり修正で3,193mに

【誰が言った?】国土地理院10月15日発表

【それって何?】
▲日本で2番目に高い山、南アルプスの北岳。標高は3,192m。
▲1904年、陸軍陸地測量部が三等三角点を設置。そこで標高が決まった
▲山登りが好きな高校の先生が「もっと高い所があるよ」と指摘した
▲地理院が再測量して、3,193mと約20cmあることを確認した

【ひとこと】
ちょうど100年ぶりに修正されたのは偶然かな。「南アルプス市」という自治体ができていたんだ、去年か。b0024838_12173662.jpg市長は「背が伸びて富士山に一歩近づいたことは喜ばしい」というコメントを出してます。暢気だ。標高問題を指摘した人は、筑波大附属高校の田代博先生。googleしてみたら、山と地理については非常に詳しく「山岳展望の楽しみ方」「富士山「発見」入門とか、たくさん本を出してる人でした。山尾望というペンネームまである。国土地理院を動かすくらいだから、やっぱり「単なる登山好きの素人」じゃなかった。新聞にはそんなこと何も書いてない。

【メディア&ネット記事】
1.北岳の標高問題山尾(田代)先生のサイト
2.測量した様子…証拠写真
3.3位の「奥穂高岳」3190mと、4位の「間ノ岳」の差はわずか1m!…日本の高い山ベスト10

【記事源】
asahi.comマイタウン山梨
[PR]
by tad_yoshida | 2004-10-17 11:41 | 地球
<< 2,200キロリットル…アメリ... 180億→1円…打上げ中止で放... >>