今日も世に出る、新商品 違いはどこ?
by tad_yoshida
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


2004年 09月 30日 ( 1 )

11億円/2300万円…XPrize賞金/Virgin宇宙飛行料金

【誰が言った?】米スケールド・コンポジッツ社/英ヴァージングループ

【そりゃ、なんだい?】
▲宇宙航空開発会社「スケールド・コンポジッツ」が、小型宇宙船「スペースシップ1」で高度102.8キロまで上昇、3分半の無重力状態を含む1時間半の飛行時間で地上に帰った。
▲3人乗り宇宙船で2週間以内に2回成功という条件の「アンサリ・エックス・プライズ基金」がかけた賞金11億円に王手をかけた。(6月には1人で飛行)
▲「スケールド・コンポジッツ」の航空機設計者バート・ルータンと、「マイクロソフト」の共同設立者のポール・アレンの会社「モハベ・エアロスペース・ベンチャーズ(MAV)」と、リチャード・ブランソン会長、この3人が組む。
▲新会社「ヴァージン・ギャラクティック」で、120億円の開発費で新型の旅客用宇宙船づくりを進める。
▲さらに新会社「ヴァージン・スペースシップ・エンタプライズ」が、1人2,300万円の費用で2007年までに宇宙旅行をサービスする。来年から前払金120万円で予約を受け付ける。

b0024838_2126635.jpg【小生のひとこと】グーグルUKサーチで496件も記事があった。すごい。パイロットのマイクさん"The plane flies like a dream."と言っとります。しかし、夢の大きさにちゃんと大金がイコールでくっついてるところがサスガだなあ。宇宙旅行の希望者は既に15,000人いるって…。ホントか?日本のロケットも負けてないよ。NPO法人「北海道宇宙科学技術創成センター」は、高さ1kmまで上昇する北大開発のロケット(全長1.6m、外径8.9cm、重さ0.5kg)を一般に市販する。1機210万円+打ち上げ費用100万円。どうです、日本の民間技術は。ホントはもっと壮大な夢もあるんだろうけど。とりあえず「Xプライズ」と同じ日の新聞紙面に出ているとなあ、トホホホホ〜(泣)。

【メディア&ネット記事】
1.UKトゥディ
2.ITメディア
3.弱小チームも…ホットワイアード
4.ナショナル・ジオグラフィック

【記事源】いろいろ
[PR]
by tad_yoshida | 2004-09-30 21:22 | 金額